日常お役立ち情報(体験談)

【確定申告期限延長】持続化給付金、白色申告控えで申請【入金されました】

【確定申告期限延長】持続化給付金、白色申告控えで申請【入金されました】

新型コロナウイルスの影響で本業が無収入となり、

ブログ収益化を取り組み始めたアオイフクタ

持続化給付金」申請してみなよと、知人に勧められて申請したところ

焼け石に水とはいえ、入金があり

なんとか本業の方が続けられるよう、やりくりしています。

別の知人は「確定申告できてない」という事で諦めていたのですが、

新型コロナウイルスの影響で、確定申告期限延長されている模様

諦めずにやってみて!と、集めた情報を他にも申請を躊躇している人がいるんじゃなかと

記事にまとめてみました

白色申告書類で持続化給付金申請をまとめた記事
引用元:持続化給付金申請サイト

白色申告書類で持続化給付金申請をまとめた記事です

確定申告期限が延長している

確定申告期限が延長している
引用元:Google検索結果画面

確定申告は期限が過ぎても申告できるようですね。

あと、新型コロナウイルスの影響もあり、期限が過ぎても

柔軟に取り扱うようです。

国税庁のホームページにて確認できます。

国税庁ホームページ「4月17日(金)以降の申告・納税の対応について

確定申告書(控え)に収受日付印が必要

確定申告書(控え)に収受日付印が必要
引用元:持続化給付金申請サイト

提出書類の確定申告書(控え)には収受日付印が必要

申告を受けつけているようなので

支払調書があり

確定申告書類が作れるならば

申告し、控えに収受日付印を押してもらえる

確定申告していれば、申請自体は簡単

2019年分の確定申告をしていれば、申請自体は簡単

メールアドレスを登録し「本登録」をする

まず、「持続化給付金」サイトにて、メールアドレスを登録して

「仮登録」から「本登録」をする

メールアドレスを間違えないように入力する

給付金がどれくらい給付されるか算出

提出書類ではないけれど、

持続化給付金のサイトから、給付金がどれくらい給付されるか算出できるエクセルデータをダウンロードできる

給付金がどれくらい給付されるか算出
白色等の申告の場合は右上 引用元:持続化給付金申請サイト

ダウンロードされたエクセルデータを開くと

給付金がどれくらい給付されるか算出
一ページ目
給付金がどれくらい給付されるか算出
二ページ目
給付金がどれくらい給付されるか算出
三ページ目

二ページ目の例を基に、三ページ目に金額を入力すると

いくら給付されるかの目安が算出される

必要書類を提出

必要書類を提出
引用元:持続化給付金申請サイト

提出した書類

  • 確定申告書(控え)
  • 売上台帳(エクセルで自作)
  • 通帳表紙のコピー
  • 本人確認書類

確定申告書(控え)

確定申告書(控え)をスキャンし、PDFファイルにしててアップロード

売上台帳

対象月の月間事業収入がわかるもの(売上台帳

エクセルで自作したものを、PDFファイルにしてアップロード

売上台帳

5月に申請したので、対象月は5月にして

項目に売上金額を入力

通帳表紙のコピー

三菱UFJ銀行のネットバンクをPCから開いて

通帳表紙をスクリーンショットし、PNGファイルににしてアップロード

メインでつかっている楽天銀行にすればよかったなと後で思う

楽天銀行はキャッシュカードのコピーでいける模様

本人確認書類

本人確認書類は運転免許証の画像をアップロード

申請後、二週間ほどで入金確認ハガキが届く

5月19日申請

その後、二週間ほどで、入金確認ハガキが届く

口座を確認したところ

5月29日入金、6月2日追加分の入金を確認

持続化給付金申請

支払調書があれば、確定申告書作成し申告

収受日付印がある申告書(控え)があれば、

申請自体は書類のアップロードと必要事項記入するだけでOK